比較レビュー.コム

どっちがいい?比較情報発信

メーカー 生活

ZOFFとJINSどっちが安い?格安メガネ作成におすすめはどっち?

2018/01/15

安くメガネを作るにはおなじみのZOFFとJINS

ショッピングモール等に多く店舗を構えて随分身近に感じるようになってきましたね。

そんな格安メガネを手頃に手に入れる為にあなたはJINSかZOFFどちらを利用しますか?

年齢・世代別に意見比較してみました。

                   Sponsored Link

ZOFF派の意見

40代女性

デザインがシンプルだけどなかなか好みに合っているのと、色のオプションも私の好みが多いのでよくZoffを利用しています。

ほぼ半年に一度メガネを作るのですが、だいたい9割くらいの感覚でZoffにお世話になってます。

家から一番近い繁華街の駅ビルの中に店舗があるのでとても利用しやすいというのも大きな理由です。

ふらっと行ってフレームを選んで検眼をしてもらって、そのあと他の買い物をしている間につくってもらえるし、その日のうちに取りに行けなくてもいつも利用する駅なので後日立ち寄りやすいのもありがたいです。

20代女性

いま使っている眼鏡も両方zoffです。

初めて作った眼鏡ですが、当時も今もどちらかと言えばzoffが好きです。

理由はディズニーコラボが可愛いからです。

両方とも近くのイオンに入っていて両方を検討したし、その後も使い分けとか考えた方がいいからもう一つ欲しいなと思っていますし、それ以外にも家族のメガネ作りを手伝ったりして、ちょこちょこ探していますが、今のところzoffのディズニーコラボが一番お洒落でかわいいです。

JINS派の意見

20代女性

眼鏡はZOFFとJINZ両方購入経験があります。

ZOFFは三年ほど前、JINZは一年半前に購入しました。 

私はJINZをおすすめしたいと思います。

何故なら、ZOFFの眼鏡は購入して一年と少しで壊れてしまったからです。

どの部分が壊れたかというと、鼻あての金具の針金のようになっているカーブした部分が壊れたか折れてしまいました。

耐久性に優れているのか、現在使用しているJINZの眼鏡は1年半以上使い続けることができてきます。

40代女性

店舗が近所のショッピングモールにあり、二度購入した事があります。

ディスプレイも選びやすく並んでおり、店員さんが横に付くでもなく、こちらから声をかけるまでそっとしておいてくれて、商品をゆっくり自分のペースで見る事ができるので、とても良かったです。

また、実際に購入した際には、お値段は安い物なのに、一つずつとても丁寧に扱っていて、梱包もしっかりしていたので、驚きました。

また購入する機会があったら、JINZを選びたいと思います。

30代女性

JINZはパソコンのブルーライトを軽減するレンズがあり、パソコン作業をするので必ずつけています。

また紫外線カットもコーティングがあり、レンズの色が多少濃ゆくなりますが、これもつけています。

目から入る紫外線は、体にも影響し日焼けしてしまいます。

サングラスはなかなかできないので、メガネで紫外線もカットできるのは魅力的です。

メガネは数年で買い換えることが多いので、リーズナブルなメガネで十分です。

JINZは近くにも店舗があるので、数年に一度利用しています。

30代女性

私はZOFFよりもJINZの方が好きです。

その理由は、なんと言っても品揃えの良さです。

ZOFFも一見おしゃれなメガネが多く揃っていますが、JINZの方がカラーバリエーションやレンズのタイプが豊富で、「ZOFFで決めてしまわなくて良かった」となるのがいつものパターンです。

私の住んでいるエリアにはJINZの大型店舗があるので、歪みの調整やクリーニングなども快く受けてもらえて、次にメガネを買う時もJINZにしたいと思います。

40代女性

ZOFFとJINSの両方を利用したことがあります。

JINSは薄型非球面レンズもセット料金に入っていて追加料金無料。

私は度が強いメガネなので、薄型非球面レンズにしないと分厚いレンズになってしまいます。

他のメガネ店では大抵追加料金で高いレンズにしないといけないんです。

ですがJINSだと基本料金で私のような度の強いメガネも作れちゃうから、すごく安くできて助かります。

ZOFFも安いですが、薄型非球面レンズは追加料金が発生するので少し高くなってしまいます。

30代女性

デザイン性はJINSよりもZOFFの方が可愛いと思いますが、店舗の数が少ないので欲しい時に近くにないということが多いです。

もう少し店舗数が増えるかアクセスのよい場所にできたらZOFFの方に揺らぐかもしれません。

品質的には両者とも同じくらいだと感じます。

ただやはり身近という点でJINSで購入することが多いです。

あとモデルにあまりお金を使っていないのかJINSの方が割安感はあります。

モデルが着用すると実感となるのでどちらがよいかは分かりかねますが、価格も考慮の点になるので大きいと思います。

20代女性

ZOFFは言うほど安くない。

少し目が悪い程度ならいいかもしれないが、かなり視力が低い人の場合ふつうはレンズを薄型にする必要があるけれど、ZOFFは追加料金がかかってしまう。

追加料金分も合わせると格安メガネとはとても言えないような金額になってしまう。

その一方でJINZはレンズの取り寄せなどで1週間程度かかる場合もあるが、無料で対応してくれるのがいいと思う。

デザインも値段相応だと思うし、メイン使いだけでなくトレンドの形のメガネを追加で買いたい場合などにはとてもいいと思う。

30代女性

長年、JINZのブルーライト遮光機能のついている眼鏡を愛用しているからです。

この眼鏡を使うようになってから目が疲れにくくなりました。

効果があると感じています。

また、ZOFFよりもJINZのほうが自分の生活圏内にたくさん店舗があって便利だからです。

眼鏡が壊れた時や新しいものを買いたい時にすぐに出かけられるので助かります。

また、自分の持っているクレジットカードで支払うと普通に買うよりもポイントがたまるのでJINZのほうを好んで利用しています。

40代女性

自分も長年眼鏡をかけつづけて、最近では格安メガネをよく購入しています。

ZOFFとJINZはどちらも購入経験ありますが、私はJINZのほうがサービスいいなと思っています。

実際世間的にはどちらが人気なのか、あまりこういったアンケート結果を見かけないので気になるところです。

皆さんがどちらを選ぶか、理由も含めて知ることができたら、今後のメガネ購入の参考にもなっていいなと思いました。

40代女性

職場や地元の近隣にいくつもあって、敷居が低いので店舗に行きやすく、店員さんも許せる範囲のフレンドリーさと丁寧さを兼ね備えているので、気軽に眼鏡の相談やメンテナンスがやりやすいので、とても重宝しています。

とても安くてキャンペーンもよくやっているので、いくつか持っていないと不安なので予備が欲しい私としては、
購入時にためらわず、手間がかからないJINZの方が良いと思っています。

PC専用、花粉症のひどい時用等、その都度、要望にある程度安価で答えてくれる点も、気にいっています。

 

-メーカー, 生活
-